千葉で田舎暮らし

千葉で田舎暮らしをしている伊勢海老太郎のブログ

木からクルミの実を取って食べるまで。

f:id:iseebitarou:20160221141254j:plain

突然ですが、この写真の実は何だと思いますか?これはクルミの実です。知り合いの農家のおじいさんの家の庭に大きなクルミの木があって、「自由に取って良いよ」と言われましたので、クルミの実をたくさん採取してきました。

家の庭ということで、クルミの木の写真を撮ることはしませんでしたが、立派な木にたくさんのクルミの実がなっていました。この写真を見て、落花生(ピーナッツ)が木の実で木になっていると思っていた友人がいたのを今思いだしました。クルミと勘違いしたのかな……(笑)。

脱線したので話を元に戻します。今回はこのクルミの実の食べるまでを紹介したいと思います。

クルミの実から種を取り出す

f:id:iseebitarou:20160221141256j:plain

こちらが採取したクルミの実です。このクルミの実(果肉の部分)を包丁などで剥いたり切ったりして中から種を取り出すのかと思いきや違います。この実(果肉の部分)を腐らせるんです。

農家のおじいさんに教えてもらったやり方なのですが、バケツに水を入れてその中に一週間くらい放置します。するとクルミの実(果肉の部分)がだんだん黒くなってきます。

私は水に入れましたが、そのまま放置したり、土に埋めて腐らせてもOKみたいです。

f:id:iseebitarou:20160221141304j:plain

だいぶ腐ってきました。

f:id:iseebitarou:20160221141301j:plain

全体が黒くなるまでもう少し腐らせます。

f:id:iseebitarou:20160221141257j:plain

クルミの種が見えてきました。実から種を取り出しましょう。腐っているので簡単に種が取れると思います。

f:id:iseebitarou:20160221141300j:plain

取り出した種がこちらです。丸っこい種を想像していましたが、出てきた種はラグビーボールのような横長な形をしていました。チョコレートのカカオ豆みたいですね。

調べたらクルミにはたくさんの種類があるようです。オニグルミ、カシグルミ、ナガグルミ、ペルシャグルミ、ヒメグルミなどなど、世界中で数百種類あるそうです。私が採取したクルミの種類は何でしょう?わかりませんでした。

f:id:iseebitarou:20160221141302j:plain

実から種を取り出したら水洗いして乾燥させて1ヵ月くらいそのまま放置して熟成させます。風通しの良い場所に置いておきましょう。

f:id:iseebitarou:20160221141303j:plain

1ヵ月後、熟成させたクルミを割ってみました!

「割ってみました!」と文字で書くと簡単ですが、クルミの種はご存知の通りとても硬いのでなかなか割れません。私はおもしろ雑貨コレクターでもあるので、コレクションアイテムのクルミ割り人形「ROBOT NUT CRACKER」でクルミ割りに挑戦してみました。

このクルミ割りロボットでもクルミが硬すぎて全く歯が立たなかったです。クルミ割りロボットの方が壊れそうでした。丸いクルミよりも、今回のクルミはさらに硬いようです。

で、どうやって割ったかと言いますと、プレスして押し潰す機会がある工場にお願いしました。工場の社長が親戚だったもので……。

ちなみに、ネットで調べたらマイナスドライバーにトンカチで割っている方や、電子レンジを使っている方など色々と割り方はあるみたいです。気になる方はネットで検索してみてください。くれぐれもケガにだけは注意してくださいね。

f:id:iseebitarou:20160221141255j:plain

クルミの種の中から実を取り出します。この作業がまたまた手間がかかります。なんせ大量にありますからね。テレビを見ながらこたつに入ってだらだらやりました。綺麗に取れると嬉しかったりします。

f:id:iseebitarou:20160221141258j:plain

写真の前にあるのがクルミの種から取り出した実です。やっと見たことがある知っている形に出会えました(笑)。

f:id:iseebitarou:20160221141307j:plain

クルミの種から実を全部取り出しました。

f:id:iseebitarou:20160221141310j:plain

木から採取した時はあんなにいっぱいだったのに最終的に食べられる部分はこれだけです。すごく貴重に感じます。

f:id:iseebitarou:20160221141309j:plain

ボールが殻でいっぱいになりました。

f:id:iseebitarou:20160221141306j:plain

まだ完成ではありませんよ。フライパンにクルミの実を入れて、最後に弱火でローストします。10分くらいローストしたでしょうか。こがさないように注意してください。ここまで頑張って最後にこがしたらもったいないです。

自家製国産クルミの完成です!大切に食べたいと思います。

クルミを食べた感想

クルミを食べた感想ですが、アーモンドやピーナッツのような甘さは全くありませんでした。そのままで美味しいかと言えば美味しくない、味がありません。実を食べているといった感じです。実を食べているんですけどね(笑)。そのまんまだと甘さやしょっぱさがないので、何か味付けをしたり料理に使ったら良い感じになりそうです。

f:id:iseebitarou:20160221141308j:plain

ということで、クルミとピーナッツのチョコレートを作ってみました。作ったと言ってもチョコレートを溶かしてクルミとピーナッツを混ぜただけですけどね。

f:id:iseebitarou:20160221141311j:plain

固まったので一口サイズにカットしました。普通のナッツチョコですが食べてみたらなかなか美味しかったです。自分で木から採取したクルミなので愛着があり、よけいに美味しく感じちゃいます。

クルミの栄養と効果

チョコレート以外にもクルミを使った料理を作ろうとクルミのレシピを調べていたら、クルミってすごい健康食品だということを知りましたので、最後に簡単に紹介します。たんぱく質、食物繊維、ビタミンなどが豊富で、血液をサラサラに、血圧を下げ、脳卒中や心筋梗塞の予防、糖尿病改善、ダイエット、疲労回復、認知症やボケ予防、ガン予防、便秘予防などなどすごい効果があるそうです。

カロリーがかなり高いので、毎日少量を食べるのが良いみたいです。チョコレートだけでなく、ヨーグルトに入れたり、細かく砕いてトーストにのせたり、サラダに入れたりして食べています。クルミパンを作るのも楽しみです。

クルミを使った美味しい料理ができたらブログにまた書きます。